FC2ブログ

3D SQUARE ロボットブログ

tom-iの趣味「二足歩行ロボット」を中心とした記事を紹介するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちょっと寄り道

最近はブログの更新頻度が少ないですが、密かにワンチップマイコンの勉強でもしてみようと思い立って、ロボット製作の時間を割いて作業してます。

実はエレキジャックのNo8号のマイコン特集の本を購入して挑戦と考えていました。この本では5種類のマイコンについて掲載されているのですが、どれを使おうか色々と悩んだあげくAVRのATTiny2313をチョイスしてみました。

それにしても、この本ですが、CDが付いていません。要は開発環境は最新版をインターネットから拾ってきて自分でインストールして下さいという事です。更にマイコンにプログラムを書き込むためのプログラマも自分で購入して下さい。って感じです。
だからこの本を購入しただけではすぐに実験とか出来ません。

そんなこんなでAVRStudio、WinAVRの開発環境をインストールし、プログラマAVRISPmkllも購入(秋月が4,000円で最安値かなぁ)してようやく勉強のスタート地点にたどり着きました。
ele666.jpg
写真のようにブレッドボードで実験回路を作りました。ブレッドボードを本格的に使うのは初めてでしたが中々面白いですね。
今までも他のマイコンで遊んでいた事がありましたが、殆どはLEDのon/offを制御して満足してしまいそこから先に進まず、結局は埃をかぶる運命だったのですが、今回は更に一歩進めてキャラクタLCDの表示に挑戦してみました。
ele667.jpg
まずは大文字のAを表示させようと頑張ってみました。
最初は全然分からず、LCD初期化でつまずいていたようで思ったように表示されず、このAを表示させるだけで2~3週間は悪戦苦闘してました。

今後はもう少し発展させて、LEDの点灯状態とか、スイッチのon/offの状態とかのパラメータを表示させるようにしてみようと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。