3D SQUARE ロボットブログ

tom-iの趣味「二足歩行ロボット」を中心とした記事を紹介するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10φの穴開け

前回の穴開け作業ではテーブルドリルを使って、5φ以下の大きさまでを開けました。今回は10φの大きな穴を開ける作業をしました。
ドリルを使って10φ以上の穴を開けるのはとても大変なので、写真のようなホールソーというものを使います。
robo570.jpg

ホールソーもメーカーによって構造や形状の違う物が色々とあります。私も数種類試してみましたが、上写真のホールソーが一番正確で奇麗な穴が開けられました。
他のホールソーでは10φのものでも10.5φぐらいに広がってしまったり、中心が少しずれてしまったりする物もあったりします。道具選びはとても大事ですね。
robo571.jpg

で、実際に穴開けをするとこんな感じになります。とても奇麗な円で仕上がります。
これをドリルでやろうとするとうまく行かず、三角おむすびみたいに歪んだ円になる事があるので、大きな穴を開けるときはこのようにホールソーを使う事をお勧めします。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

俺が使ってるのと同じホールソーだ。
ポンチ打った所に真ん中の針が軸になって正確に円くえぐってくれるから使いやすいんだよね。

GIY親方 | URL | 2008年06月22日(Sun)20:49 [EDIT]


Re

こんにちは。>> GIY親方

これ本当に良いホールソーですよね。
買った時、結構値段が高かったような気がしましたが、
値段以上の良い仕事してくれてます。

tom-i | URL | 2008年06月23日(Mon)12:31 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。